『SC-MAKERS!』作品

ゲリラ豪雨警報器(仮)


壁に貼ったら準備完了!
音と光でだいたいわかる、放置系お天気情報デバイス。
(プロトタイプ試作中)

ゲリラ豪雨警報器(仮)とは?

『ゲリラ豪雨警報器(仮)』とは


屋内用壁面設置型スピーカーの製品企画。
天候の変化をインターネット経由で得て、音声とピクトグラムで通知します。

ベランダにセンサーなどを一切設置することなく、
初期設定を済ませたらあとは壁に貼っておく(吊っておく)だけ。
窓のない室内にいても、外の天気がだいたいわかります。

洗濯物を雨から守るIoT製品企画『ランドリー・シャッター』のノウハウを引き継ぎ、
「そんな製品があったらいいな」を形にしました。
現在非売品。名前も仮称です。


特徴


壁に貼るだけ

設置後、特に操作する必要ありません。

お天気を常時表示

スマホの天気アプリを起動する手間すらカット。

雨降りアラート

もうじき雨が降りそうなら喋ってお知らせ。

利用シーン


自宅のリビングに
もしあれば

洗濯物が雨で濡れてしまう前に
気付くことができます。

職場の出口に
もしあれば

お昼を食べに出る前、帰宅する前に、
傘が必要かどうかわかります。

エレベーターホールに
もしあれば

下へ降る前に、傘を忘れていないか
思い出せます。

株式会社ソフトウェアコントロール 企画室

東京都中央区日本橋大伝馬町12‐2
セイショウ日本橋ビル


SC-MAKERS!

Copyright © 2018 Software Control Corp.

Used web design template: Creative
Copyright © 2013-2015 Iron Summit Media Strategies, LLC.