レポート: 趣味が増えそうです

最終更新日

7月20日(土)〜7月21日(日)に大阪で開催されたメイカーズバザール大阪2019に参加させて頂きました。

1日目のみの参加でしたが、様々な作品を見ることができ、ものづくりしたい欲が湧き上がり、とても楽しかったです。

会場内10階のギャラリースペースにて2組の出展者の方々にお話を伺うことができました。

①「夢銀河工房」さん

主に3Dペンを使ったPLA樹脂製アイデア作品を展示。

他にはペンギンの置物や、縄文土器風の入れ物などがありました。

3Dペンは子供の知育玩具としても販売されていることや、夏休みということもあり、ブースには親子連れがよく立ち寄っていました。

「アイデアさえあればなんでもできる」とのことで、お話を伺っていると私も3Dペンで何か作ってみたくなり、現在購入検討中です。手頃な価格で驚いています。

②「AUG21とコーボックスフレンズ」さん

天満橋にある、ものづくりコワーキングスペース「コーボックス」などで活動されているクリエイターの方々が、3DプリンターやUVプリンターなどで制作した作品を展示・一部販売。

表面にレジン樹脂液を塗ってまるで陶器のようなカエルや、ゆるいキャラクターのキーホルダー、メダルなど。Webサイトを展示されている方もいらっしゃいました。

上:「SHEEPSHANK」さん
左:「エリアステーション」さん
右:「AUG21」さん
チラシをいただきました。 公式サイトには、各機器の使い方動画が掲載されていました。
チラシをいただきました。
公式サイトには、各機器の使い方動画が掲載されていました。

ものづくりができる場所が提供されていることや、コーボックスを利用されている他の方々のこと、各展示品の制作方法などを熱心に教えていただき、ものづくりに対してより興味が湧きました。機会があればお邪魔させていただきたい次第です。

今回お話を伺った方々、ありがとうございました。新鮮で実りのある時間でした。新たな趣味が増えそうです。

(本レポートについて)

このレポートは、展示会へ参加したスタッフに課された「当日の展示などを見て回り、印象に残ったものや出来事について記事を書け」という課題の成果物です。 
ご意見・ご感想等ございましたら、こちらのメールフォームよりお知らせください。

sc-kato

1年目の新人。メーカーズバザール大阪2019が展示会初参加。とても楽しかったです。

シェアする