レポート: 石花積んでみました

最終更新日

https://makezine.jp/event/mft2019/program/workshop/#rock_balancing

Maker Faire Tokyo 2019 にてロック(ストーン)バランシング「石花」に挑戦してみました。写真は私の作品第一号(のはず・・・)
石花という呼び名は、日本のロックバランシングの第一人者の「石花ちとく」さんという方が命名したらしいです。

3本の木の棒を組み合わせた土台の上で自然石をバランスよく積み上げる、ただそれだけなんですけどね、これが結構はまります。

うまく石が立つように重心を探る作業中は、無心になれます。
そして石をうまく立てられた時の達成感、ストレス解消に持って来いです。

だまされたと思って、あなたも是非やってみませんか?

(本レポートについて)

このレポートは、展示会へ参加したスタッフに課された「当日の展示などを見て回り、印象に残ったものや出来事について記事を書け」という課題の成果物です。 
ご意見・ご感想等ございましたら、こちらのメールフォームよりお知らせください。

宮川 芳之

(株)ソフトウェアコントロール 企画室 専任部長 ETロボコン本部実行委員 運営副委員長 東京地区実行委員会 総監督 早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所 招聘研究員

シェアする